Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1401 to 1420 of 1510)
(showing articles 1401 to 1420 of 1510)

Channel Description:

舟木一夫さんをキイワードに無限大に広がるかも知れないブログです

older | 1 | .... | 69 | 70 | (Page 71) | 72 | 73 | .... | 76 | newer

    0 0


    近所のスーパーの隣の空き地に咲くピンク色のマツヨイグサ

    イメージ 1


    本日は相模大野の二日目です。舟友さんからちょうだいしました。
    昨日も今日も蒸し暑い中、ステキな舟木さんをありがとうございます。
    お出かけの皆さん、舟木さんと一緒に楽しい時間をお過ごしくださいね。


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4



    イメージ 5



    イメージ 6


    イメージ 7




    このポーズは、一般の方の車への「どうぞお通りください」っていう合図なんでしょうか???


    イメージ 8



    イメージ 9




    0 0


    こちらも近くのスーパーに行くときに通り抜けるマンションの横に咲いていました。
    ネットで調べてみたら、どうやら、「なんじゃもんじゃ」という名前の木に咲く花らしい…(笑)

    イメージ 1


    本日の舟木さん、その2をいただきました。感謝、感謝です。
    後姿をバッチリ撮ってくださってます。私の大好きな舟木さんの背中をおすそ分け(笑)


    イメージ 2


    イメージ 3



    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7



    イメージ 8




    0 0


    舟友のkazuyanさんによる、5月1日、2日開催のこうべ国際ホールでの
    「お出迎え」スーパー・ナイス・ショットと動画作品のご紹介をさせていただきます。
    kazuyanさん いつも素晴らしいお写真をありがとうございます。

    5月1日のkazuyanさんセレクトのベスト・ポーズ

    イメージ 1


    5月2日のkazuyanさんセレクトのベスト・ポーズ

    イメージ 2



    5月1日神戸国際会館お出迎え Bgm♪ 五月のバラ




    5月2日神戸国際会館お出迎え Bgm♪ 若き旅情




    イメージ 7


    哀悼 西城秀樹さん つつしんでご冥福をお祈り申し上げます。合掌

    私たちの世代よりちょっと後の流行歌の世界を席巻したのが、いわゆる「新御三家」と呼ばれる皆さんたち。
    その中のおひとりである西城秀樹さんが、若くして旅立たれてしまいました。私は年令で言えばこの新御三家の方々に近いのですが、スターやアイドルに憧れるのはその御本人よりもいくつか年下だからでしょうか親しみがあるのは、やはり元祖御三家と呼ばれたお三人に三田明さんを加えたこれも人呼んで「四天王」の皆さん。
    でもテレビでよく拝見したのは、どちらかというと新御三家の皆さんかもしれません。それだけに西城さんの早すぎる旅立ちは、とてもショックです。3年ほど前にわが町で開催された「同窓会コンサート」での西城さんの姿と声は今も鮮やかに記憶に残っています。おしゃべりになると少しぎこちない感じで、歩くのも共演者の方の手を借りるのですが、ひとたび歌に入ると声量も十分で動きも力強く、驚かされました。根っからのステージ歌手だと感服しました。淋しく残念ですが、これまでの幅広い御活躍を讃え、心からご冥福をお祈り申し上げます。


    イメージ 3



    追悼「西城秀樹」さん 「郷ひろみ」「野口五郎」と語った貴重な“還暦鼎談”
    5/19(土) 6:31配信 (「週刊新潮」2016年2月25日号 掲載 の特集記事)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180519-00542340-shincho-ent&p=1

    こちらでご覧ください


    イメージ 4


    イメージ 5



    イメージ 6





    0 0



    散歩をしていると、アジサイもみかけるようになりました。ホントに時間が過ぎるのが早い…

    イメージ 2


    明日は前橋でコンサートですね。舟木さん、お元気でお客さまとの時間を楽しんでくださいね

    5月23日(水)ベイシア文化ホール(群馬県)15時

    イメージ 1


    「別冊キネマ旬報」の舟木さん その3

    イメージ 3


    イメージ 4



    イメージ 5



    イメージ 6



    イメージ 7


    桑名の名所「六華苑」の庭のバラたち

    イメージ 8



    イメージ 9



    イメージ 10



    イメージ 12




    イメージ 11


    End・Love

    https://youtu.be/7JXy8jtGKZA






    0 0


    先日行った六華苑のお庭のアジサイ

    イメージ 1


    本日は前橋。一日限り、ワンステージのみのコンサート。
    舟友さんからちょうだいしたお元気な舟木さんのご様子です。感謝
    緑濃い五月らしい風景ですね。

    イメージ 2



    イメージ 3


    愛はまぼろし (1977年8月)
    https://youtu.be/q9fKD692p3I



    1977年9月発売のアルバム「愛はまぼろし」ジャケット

    イメージ 5

    2017年11月発売の「愛はまぼろし」UHQCDアルバムのジャケット

    イメージ 4


    イメージ 6


    【オリコン】西城秀樹さん作品が急上昇 8位「ブルースカイ ブルー」など5作がTOP100
    https://www.iwate-np.co.jp/article/oricon/2111980


    あらためて西城秀樹さんの歌声を手元に残したいという方がたくさんおられるようで「オリコン」急上昇とのことです。その西城さんの曲の中で私が好きだったのは彼がちょっと大人になってからのヒット曲「ギャランドゥ」。あのダンシング・オールナイトをヒットさせた個性派のもんた・よしのりさんの作品。


    西城秀樹/ギャランドゥ (1983年2月)





    0 0


    ちょっと変わった三角錐みたいな形状のアジサイ。カシワバアジサイというそうです。

    イメージ 1


    萩原の駅前に「チンドン祭」の看板がありました。
    27日一日のみだったので、遭遇できませんでした。残念!


    イメージ 2


    「愛唱会」の開始時間は4時半なので、この日は、1時間半ほど早めに
    萩原に着くようにでかけて、久しぶりに、愛唱会でご一緒させていただいている
    舟木さんファンの皆さんとプチ茶話会をしてから串作公民館に向かいました。


    舟木さんの母校・萩原中学校同窓生有志の皆さんの音楽活動「愛唱会」~5月26日

    5月26日の歌集

    朝はどこから

    手のひらを太陽に

    とんがり帽子

    みかんの花咲く丘

    カチューシャ
    https://youtu.be/_2trhOu-G4s

    *アルバム「ひとりぼっち(第4集)舟木一夫と世界の歌」に舟木さんの歌唱も収録されていますね。


    イメージ 10


    バラが咲いた



    舟木さんの「バラが咲いた」は、アルバム「花もよう」に収録

    イメージ 11





    「風」の歌唱はライブ盤LP「舟木一夫 ゴールデン・コンサート」収録

    イメージ 12


    あめふり

    蛙の笛

    大きな古時計

    鎌倉



    浜千鳥

    イメージ 13


    「浜千鳥」は、アルバム「ひとりぼっち(第2集)舟木一夫の想い出の歌」収録盤があります。


    誰か故郷を想わざる

    この歌集の編集・印刷は、西城秀樹さんが亡くなる前に既に終わってたそうです。
    全くの偶然で、今回の歌集に「YOUNG MAN」が入りましたが、みんなで振り付きで賑やかに歌って
    結果として、秀樹さんの供養になって良かったと皆さんがおっしゃってました。

    YOUNG MAN (Y.M.C.A.)
    https://youtu.be/p4DKjUJcHL8


    ラストは今の時期、修学旅行シーズンみたいなので、舟木さんの「修学旅行」



    イメージ 3

    「別冊キネマ旬報」の舟木さん その4(完)


    イメージ 4


    イメージ 5



    イメージ 6



    イメージ 7



    イメージ 8



    イメージ 9





    0 0


    イメージ 1

    散歩をしてると色とりどりのアジサイに出逢える季節ですね。
    土壌によって、本当にいろんな色になる花、それもアジサイの不思議な魅力です。

    イメージ 2


    あじさいは君の面影



    イメージ 11


    イメージ 3



    発売予定日は2018年7月4日

    芸能生活56年目、新たな第1歩のシングルは、2018年7月の御園座公演に合わせて、舟木一夫初期の名曲のひとつ、かつて主演した映画『その人は昔』のテーマ楽曲と、自身の故郷でもある愛知を楽しく歌い飛ばした「ROCK`N ROLL ふるさと」を新アレンジで新録音。


    イメージ 4

    明日から3日続けてのコンサートですね。岡山で2日間、広島で1日
    お出かけになる皆さん、舟木さん、ステキな時間をお過ごしください

    6月2日(土)岡山市民会館          15時
    6月3日(日)岡山市民会館          13時

    イメージ 5



    6月4日(月)広島上野学園ホール      15時

    イメージ 6


    イメージ 7

    5月26日に更新した舟木さんのスケジュール


    新しく追加した分は以下です。


    9月10日(月) 吹田市民会館メイシアター(大阪府)  14時

    9月28日(金) 鳴門市文化会館(徳島県)  14時

    10月18日(木) サンシティ越谷市民ホール(埼玉県) 14時

    10月22日(月) なら100年会館(奈良県) 14時

    10月23日(火) ロームシアター京都(京都府) 14時

    10月24日(水) 尼崎アルカイックホール(大阪府) 14時

    11月7日(水) カルッツかわさき(神奈川県) 14時


    イメージ 9

    新御三家と呼ばれた中のおひとり西城秀樹さんが
    旅立たれてさびしくなりましたが、
    元祖?御三家の皆さんは舟木さんはもとよりお三人ともご健在で何よりです。
    昨日は西郷輝彦さんの元気なご様子をTVで拝見できてうれしく思っています。

    イメージ 8

    平凡1965年12月号より

    イメージ 10

    また後日、中身の記事をご紹介しますね。


    0 0


    わが家の裏庭でも、ガクアジサイが今年も咲き初めました。

    イメージ 1


    7月の御園座公演、コンサートで出演が決まっているという村木弾さんが
    昨日、「舟木一夫を歌う」と銘打って2度目のワンマンライブを開催されたそうです。
    ライブの中で舟木さんの話題もたくさん話されたそうです。詳しくは以下のサイトをご覧くださいね。

    全日本歌謡情報センター  2018年6月1日   歌謡情報
    村木弾、2度目のワンマンライブ「舟木一夫を歌う」開催

    https://www.kayou-center.jp/14638

    村木弾 ワンマンライブ
    2018年5月31日(木) @東京・四谷Honey Burst
    セットリスト

    1. 俺のMAX
    2. 祭り唄
    3. 高校三年生
    4. 君たちがいて僕がいた
    5. あありんどうの花咲けど
    6. 恋唄
    7. 北国の街
    8. 夕笛
    9. ブルー・トランペット
    10. はやぶさの唄
    11. 京の恋唄~初恋
    12. 高原のお嬢さん
    13. 都会のカラス
    14. 親父の手紙
    アンコール
    15. ござる~GOZARU~
    16. 明日へ手拍子

    4thシングル『明日(あす)へ手拍子』
    2018年6月27日発売

    イメージ 2

    1. 明日へ手拍子
    作詩 舟木一夫 / 作曲 徳久広司 / 編曲 杉村俊博
    2. 俺のMAX
    作詩 森林檎 / 作曲 徳久広司 / 編曲 杉村俊博


    イメージ 3




    0 0


    こちらは、3週間ほど前に撮ったので、もう花の盛りが終わってしまいましたが
    シャリンバイという花。花の形状が梅のようなのでこの名がついたようです。

    イメージ 1


    本日も舟友さんから、舟木さんのナイスショットをちょうだいしました。感謝


    イメージ 8


    イメージ 9



    イメージ 10




    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4



    イメージ 5



    イメージ 6


    イメージ 7



    0 0


    土曜日はももが家からすぐ近くの保育所に行くので私が送っていくのですが
    昨日その途中で、見つけたのがホタルブクロの花です

    イメージ 1


    本日は岡山市民会館の二日目です。天気予報では真夏日になるかと云ってましたが、
    暑い中、早朝から待機してお骨折りくださった舟友さんに心からの感謝です


    イメージ 2



    イメージ 3


    今日の靴はいつもとちょっと違ったカンジですね。
    舟友さんが、アップの画像をくださいました。

    イメージ 4


    イメージ 5


    Tシャツの胸には、ミッキーマウスの飼ってるプルートが…

    イメージ 7


    イメージ 6




    0 0


    わが家の庭のナツズイセン

    イメージ 1


    今日は、広島です。本日も舟友さんからお元気そうな舟木さんのご様子が届きました。
    連日、本当にありがとうございました。舟木さんも3日間お疲れ様でした。
    …と云っても今日のステージはまだこれからですが(笑)



    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6





    0 0


    さくらんぼの季節になりました。ほんの短い期間しか出回らないので、
    わが家にとっては高価ながらワンシーズンに一回くらいは、ちょっとぜいたくをして…(笑)
    孫のももも、絵本とかで見て知ってるので「アクランボ、アクランボ…」と大喜びでした。
    こどもだけじゃなく女性ならみんな特別の思い入れがある果物ですよね。

    イメージ 1



    イメージ 2


    さて、今日は私のサリー?舟木さんのデビュー記念日です。


    イメージ 6


    イメージ 7


    既に皆さんご周知かと思いますが、本日から9日まで、舟木さん主演の映画が一挙上映されます。
    地方では上映がないのが残念ですが、周辺にお住まいでお運びになれる方は、ぜひどうぞ!


    映画ナタリー 2018年6月4日 16:15
    舟木一夫のデビュー55周年記念特集で「高校三年生」「絶唱」など10本上映

    https://natalie.mu/eiga/news/284853

    イメージ 3



    1963年(昭和38年)6月5日「高校三年生」レコード発売記念
    舟木一夫特集 スクリーンで観る青春歌謡、永遠の輝き
    2018年6月5日(火)~9日(土)東京都 新文芸坐
    2本立て料金:一般 1350円 / 学生 1250円 / 友の会、シニア 1100円

    <上映作品>

    「北国の街」
    「高校三年生」
    「夢のハワイで盆踊り」
    「高原のお嬢さん」
    「友を送る歌」
    「哀愁の夜」
    「夕笛」
    「絶唱」
    「いつか来るさよなら」
    「その人は昔」


    上映日時等のスケジュールはこちらのサイトでご確認ください。

    イメージ 4


    イメージ 5





    0 0


    京都に住んでいた頃からの友人と久しぶりに会って嵯峨嵐山周辺を散策してきました
    幸い、雨は上がりましたが曇り気味のお天気で、画面がかなり暗めです。

    イメージ 1


    阪急嵐山駅からすぐ近くの桂川の中洲の嵐山公園

    イメージ 16


    前日までの雨で水嵩がすっかり増して轟々と音を立てて流れる桂川、そして渡月橋

    イメージ 4


    イメージ 3


    イメージ 5


    濃い緑を背にして保津川下りをする船

    イメージ 6


    嵯峨と云えば、竹の林。竹の葉擦れのかすかな音を聞きながらの散策…

    イメージ 8


    イメージ 2


    イメージ 7


    まさにこの曲の世界にどっぷりつかってきました。

    京の恋唄



    散策の途中で見つけた季節の花たち


    イメージ 9



    イメージ 10



    イメージ 15


    平凡1965年12月号 表紙

    イメージ 11


    巻頭のカラー写真
    雑誌「平凡」主催で全国各地で歌謡ショーを開催していた頃ですね

    イメージ 12


    中野美和子さんは、後に改名した沢知美さん。当時の舟木さんの事務所の後輩のようですね。

    イメージ 13


    イメージ 14


    その2に、つづきま~す



    0 0


    京都河原町といえば、鴨川の流れですね。こちらも水位が上がってたっぷりと流れてました。

    イメージ 1






    イメージ 8



    祇園花見小路を通り抜けて建仁寺へ


    イメージ 2




    イメージ 3


    もう数週間で蓮の花も開きそうですが、まだでした。残念!

    イメージ 4


    ちょっと珍しいあじさい、ビロードのような花びら

    イメージ 5

    八坂の塔あたりまで歩いてみました。


    イメージ 6


    テッポウユリも、いい香りを放ってます。

    イメージ 7



    イメージ 9

    平凡1965年12月号 「デビューの顔 いまの顔」 
    デビューと2年半後くらいの頃と…
    舟木さんも、皆さんもずいぶん、オトナっぽい表情になってますね。一番顔つきが変わる頃。

    イメージ 10


    せっかくなので、橋さんと三田さんのデビュー当時の顔もアップさせていただきますね。

    イメージ 11


    丘先生主催の「時期はずれ忘年会」西條先生も。この写真はかなり貴重!

    イメージ 12


    *拡大ボタンを押していただくとなんとか読めるはず…画像がボケててすみません。

    イメージ 13



    まだ、つづきま~す。後日に…


    0 0


    わが町の八間通りの植え込みのくちなしの花

    イメージ 1


    くちなしのバラード






    くちなしの花 




    イメージ 2


    まずはTV出演情報

    BS朝日 熱中世代 特別編 あの人がいたからSP  6月16日(土)午前10時~
    http://www.bs-asahi.co.jp/sedai/

    「あの時、あの人がいなかったら今の自分はいないかも…」
     長い人生の中での様々な転機には大切は出会いがあった。

     今回は、番組に出演したゲストたちにとってのかけがえのない“あの人”との出会いを
    未公開エピソード含めたっぷりと紹介するスペシャル。

    歌手・森山良子さん “「涙そうそう」に込められた思い”
    俳優・小林稔侍さん “高倉健さんへの感謝”
    ジャズミュージシャン・渡辺貞夫さん “原点にいた駄菓子屋のおじさん”
    漫画家・池田理代子さん “心奪われた…マリー・アントワネット”
    喜劇役者・伊東四朗さん “鍛えてくれた伝説のテレビマン”
    漫画家・ちばてつやさん “一家を救った命の恩人”
    プレイヤー・夏木マリさん “トップレスのお姉さんのブロ根性”
    歌手・舟木一夫さん “不遇の時代…支えてくれた同世代”
    ミュージシャン・小室等さん どこかで待っていてくれる…

    イメージ 3


    7月の御園座公演に出演される麻倉ゆうきさんのブログより御園座情報
    「やっと告知できます」
    https://ameblo.jp/asaharukai/entry-12380717712.html

    チラシと台本のお写真、お借りしました。

    イメージ 4


    イメージ 5



    6月14日(木)は、北とぴあ・さくらホールでのコンサートです。
    今年上半期、最後のコンサートです。これが終わると、
    いよいよ、御園座公演のお稽古に入るのですね。

    イメージ 6


    今年のツアー・コンサートには(4月くらいから)ステージごとに
    プレゼントタイムのメドレーの時に舟木さん自選の1曲が日替わりで入っているようですね。

    北風のビギン
    センチメンタル・ボーイ
    星の広場へ集まれ!
    はやぶさの歌
    北国の旅情
    青春の鐘
    ふたりだけの街角
    さんざしの花咲けば
    楡(エルム)の雨
    銀座すずらん通り
    などなど…

    イメージ 7


    今年も半分が過ぎようとしています。今年から、一日ワンステージのみのツアー・コンサートとなりましたが、同じ会場で2日間続けての開催になる場合もあったりしていますが、それでも全てのステージの入りが上々とのこと。上半期ラストの北とぴあのコンサートに行かれる方、楽しんでくださいね



    0 0


    梅酒、梅シロップを漬けこむ季節ですね。これは、六華苑の庭園にある梅の木。

    イメージ 1


    明日(あす)へ手拍子 / 村木弾
    https://youtu.be/faghoj6X3AI


    録音風景に舟木さんもいっぱい写り込んでま~す。合いの手BCにも参加(笑)うれし~い

    イメージ 2

    今年のコンサートの「日本の名曲たち」の植木等さんテイストのカンジで弾さんが歌ってます(笑


    2018/06/12 に公開

    ■村木弾の最新情報はこちら↓
    http://columbia.jp/murakidan/


    村木弾 Newシングル「明日へ手拍子」、2018/6/27発売!
    村木弾の第4弾シングルは、デビューから師と仰ぐ舟木一夫が詩を提供。
    カラオケファンがなじみやすい歌に仕上がりました!
    「明日(あす)へ手拍子」
     作詩/舟木一夫 作曲/徳久広司 編曲/杉村俊博





    0 0



    イメージ 1



    イメージ 3


    イメージ 2



    イメージ 4


    この数日は、梅雨のさなかだというのにさわやかですが、
    お出迎えの待機時間帯は、皆さん暑さで大変だとお察しします。
    そんな中、今日も舟木さんのナイス・ショットをちょうだいしました。
    心からの感謝を込めてご紹介させていただきます。
    ステキなコンサートになりますように

    イメージ 5


    イメージ 6


    イメージ 7


    イメージ 8


    イメージ 9


    イメージ 10


    イメージ 11



    イメージ 12



    私の大好きな後姿の舟木さん。ありがとうございま~す


    イメージ 13






    0 0


    夾竹桃、一重のもの八重のもの、色も白、淡いピンクから赤に近い濃いピンク、黄色もありますね。
    暑さにも負けず、夏中咲いているパワーあふれる花。

    イメージ 1


    またまた、舟木さんのナイス・ショットをちょうだいしました。
    舟友さんたちのお骨折りに感謝です。

    イメージ 2



    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5



    イメージ 6


    ヤッホーッ こちらも、バッチリの後姿

    イメージ 7





    0 0


    今日は土曜日。土曜日だけはわが家から歩いてすぐの保育所。
    なので土曜日は、たいてい私がももの送り迎えをしてます。
    これは途中のお宅に咲いていたノウゼンカズラ。
    先週はまだ咲いてなかったのに、ホントにあっという間に
    花が変わって季節のめぐりを教えてくれます。

    イメージ 1


    さて、舟友さんに教えていただいたTV番組「熱中世代SP」

    イメージ 2


    イメージ 3

    これは昨年、放映された舟木さん出演の「熱中世代」収録の一部でした。
    他に、森山良子さん、伊東四朗さん、ちばてつやさん…など数人の方の
    「あの人がいたから」エピソード集でした。舟木さんの「あの人」は…

    舟木さんが、不遇時代のエピソードをふたつほど紹介されました。

    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 9


    ある日たまたま乗ったタクシーの運転手さん。声でわかったんでしょうね。
    舟木さんでしょ。…と。
    高校時代に仲がよかったグループの中のひとりが高校三年生の時に亡くなった。
    いつも「学園広場」を一緒に歌っていた。いい歌ですよね~…と

    イメージ 6

    また、ある時にはホテルの喫茶室でコーヒーを飲んでたら…お客さんが喋ってる
    聞くともなしに聞こえてきたのは、自分の話題だった。
    「高校三年生」、懐かしいなぁ…という

    イメージ 7


    同じ世代の人の中に「舟木一夫」の残像が、残っているんだ。
    そう思った時に自分がまた売れるとか…なんていうことじゃなく、
    そういう同世代の人たちに向けて、舟木一夫は今も元気に歌ってるよ!
    ということを知ってもらわなければ…と

    イメージ 8


    イメージ 10

    ホントに、今なお現役で日本全国西へ東へ…お元気にハードなステージをこなし
    どこの会場も超満員にしていらっしゃるのですから嬉しいことです。

    先日の上半期ラストのコンサート、北とぴあもチケットは完売だったそうです。

    イメージ 11


    火の鳥 
    https://youtu.be/1D3U3pt6SeI
    ライブアルバム/舟木一夫ゴールデンコンサート(1975年1月)収録



    火の鳥   作詩・作曲:舟木一夫

    イメージ 14ふるえる心に つばさを広げて
    明日にはばたく 不死身の火の鳥
    燃える瞳に 愛をかざして あなたと生きる
    おそれるものは何もない 何もない
    はるかに聞こえる夜明けの歌声
    目指して旅立つ希望の世界へ
     
    恋する心に つばさを広げて
    明日をみつめる 不死身の火の鳥
    つきることない 炎の海に 身体をまかせ
    微笑みかわす愛の中 愛の中
    あなたに見つけた たしかな真心
    はげしく抱きしめ 飛び立つ大空

    誰もじゃまなど できはしないさ二人の胸に 
    永遠に寄りそう 火の鳥を 火の鳥を
    嵐に傷つき つばさは 折れても
    終わりを 知らない 不死身のこの愛



    イメージ 15

















    イメージ 13


    そして、来月は新しいシングルCDも発売されます。

    日本コロムビア オフィシャルサイト
    http://columbia.jp/artist-info/funaki/

    イメージ 12


    今年のツアーコンサート・スケジュールもほぼ出そろいましたね。
    ふるさと一宮でのコンサートも、昨年に続いて開催されます。地元の皆さん喜ばれることでしょう。

    後援会主催の「風アダルトにー」は今年も11月3日開催。
    「風アダルトにー」は昨年は、休演になってしまったので2年ぶりですから、一層楽しみです。

    随時更新/2018年 スケジュール  最新情報(6/15現在)


    10月10日(水) 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本)   14時/18時
    10月11日(木) アルモニーサンク北九州ソレイユホール(福岡) 14時

    11月21日(水) 一宮市民会館(愛知) 14時
    11月22日(木) 一宮市民会館(愛知) 13時



    11月3日(土)   風アダルトにー  東京メルパルク 14時/17時半


    そして、7月5日には、御園座杮落とし公演スタートです。
    村木弾さんもチラシに登場しましたね。



    イメージ 16




    0 0


    今は家屋と庭だけが残って主のいらっしゃらないお隣の庭に一株だけテッポウユリが…

    イメージ 1


    イメージ 2


    舟友さんからちょうだいしたお写真と情報です。
    舟木さんの色紙は今年3月の中日劇場でのさよならコンサート開催の際に書かれたもののようです。
    写真の左端下が舟木さんの色紙

    イメージ 3



    イメージ 4


    達筆すぎて解読に四苦八苦(笑) 多分…

    歌の花
    芝居の幕
    四季折々の
    最後が?どっちかな?どなたか舟木さんに聞いてみて!(笑)
    夢湧いて(夢紡いで)
     
    ありがとう 中日劇場
    舟木一夫


    思いつくままに中日劇場座長公演作品を…

    イメージ 5




    イメージ 6
















    イメージ 7



    イメージ 8















    イメージ 9







    イメージ 10













    イメージ 11








    イメージ 12











    イメージ 13











    イメージ 14







    イメージ 15


















    ありがとうもさようならも
    https://www.youtube.com/watch?v=iK3h15RA-mI
    2002年5月 「浮世まかせ」カップリング曲



    イメージ 16





older | 1 | .... | 69 | 70 | (Page 71) | 72 | 73 | .... | 76 | newer